グラマトフィラム
夏の蘭 グラマトフィラム!
色は渋いグリーンで、涼しげなのも人気です。
プレゼントにしても喜ばれます!!

[花ことば]  友情

マイクロ胡蝶蘭 “スプリングビューティ”
適温は、15℃〜25℃です。
直射日光を避け、明るい室内に置いて下さい。
水・・冬期:10〜15日
   夏期:5 〜6日に1回

[花ことば]   あなたを愛します。清純。幸福 がとんできます

 花の咲いているとき

   温度:10−15度C (温度の変化の少ないところ)

   光線:直射光線はさける

    :何時でも表面が乾いているように、与えすぎに注意
       (特に化粧鉢は乾かないので気をつけて下さい)

   肥料:不要
   花が咲き終わったら2−3節で切るともう一度花芽が伸び、開花することがあります

胡蝶蘭
オンシジゥム “ゴージヤス”

ラン科  非耐寒性多年草
かわいらしい小花がたくさんついた洋ランです。
室内の明るい日陰に置き、
水は土の表面が乾いたら2〜3日後に与える。
花後の春〜秋は戸外の日当りに移し、
夏は遮光下に置きましょう。

[花ことば]  一緒に踊って
フォーミディブル  ‘デンドロビューム’
蘭の一種で冬と初夏に大輪の白い花を咲かせます。
フォーミディブル系・・・日本で生まれた園芸交配種。
ノビル系に似ていますが、
バルブの表面に黒色の短い毛が生えるのが特徴です。

[花ことば]  わがままな美人・華やかな魅力
胡蝶蘭

花言葉  幸せが翔んでくる  愛しています 

Shopping

いらっしゃいませ ワールドフラワーヘようこそ!



      
 
                      
蘭のお手入れ方法
オドントグロッサム
 

英国王室にも愛された
フリル状のはなびらが人気の美しいランです。

[花ことば]  特別の存在
 
カトレア
蘭のお手入れ方法
お客様にお花をより長く楽しんで頂く為の4つのポイントをご紹介します。
その1 置き場所
レースのカーテン越しの光が当たる場所。夜間温度は15℃以上。
レースのカーテンならば二枚越しの木陰程度の光があたる場所。
エアコンの風が直接当たらないよう注意してください。
夜間温度はとくに気にする必要はありません
レースのカーテン越しの光が当たる場所。夜間温度は15℃以上。
なるべく日あたりの良い暖かい場所においてください。
ヒーターの風が直接あたらないように注意してください。夜間温度は10℃以上。
備考 胡蝶蘭は熱帯性の植物ですので、全ての季節を通してできるだけ暖かい場所
へ置いてあげてください
夏の直射日光と冬の最低温度には十分に注意してください
その2 水の与え方
3〜4日に1回コップ1杯のお水を与えてください。
3〜4日に1回コップ1杯のお水を与えてください。
3〜4日に1回コップ1杯のお水を与えてください。
水苔の表面が乾いたら、コップ1杯の水を10日に1回程度与えてください
備考 全ての季節を通して水苔の表面が湿っている時は、水は与えないでください根腐れの原因になります.。なお、水やりの際はかならず株元へあげるようにしてください。..
その3 肥料の与え方
春〜夏 1000倍に薄めたハイポネックス液を水やり代わりに月に1回程度与えてください。
冬季の肥料は不要です。
備考 肥料は春〜秋までの間に与えるのが基本です。冬の肥料はいりません。
その4 花が終わったら
その4 花が終わったら
花茎全体の1/2の所で切ります。数ヵ月後お手入れによっては新しい花茎が節からでてきて,花が咲くでしょう